彼女と貞操帯で調教プレイをするなら、お互いに楽しめる方法を説明

金属ベルトのランジェリー

 

彼女を貞操帯を付けさせて調教をしたいなぁ…

とお考えの貴方に、貞操帯で楽しめるプレイがありますよ。

 

彼女に「付けてみてもいいけど」と許可を取れているのであれば、

あとはいかに気持ちよく調教し、二人の関係を強固なものに仕上げれるかです。

 

下手にやり過ぎると、次からは貞操帯を付けてくれなくなる可能性もあるのでご注意ください。

失敗しないための知識をこのページで解説していきます。

 

貞操帯の付け方は、バイブを挟めるのが鉄則

2点責めのリモコンバイブ

 

貞操帯の付け方は、彼女がOKしてくれていれば、特に難しいことはありません。

  1. グリップ部分のないリモコンバイブを膣に挿入
  2. 貞操帯を穿かせてベルト部分でキツさを調整
  3. 付属の南京錠にロックをかけて鍵は自分が管理

たったこれだけのステップで、調教プレイの準備が完了です。

 

貞操帯と膣の間にリモコンバイブを挟むことで、調教プレイの効果が発揮されます。

彼女自身が、膣からバイブを取り出せないようにロックするというのがポイント。

取り出せないということは、どう楽しめばいいか、あとは想像できますね?

 

主導権はリモコンバイブを持つ側なので、煮るなり焼くなり好きにできるわけです。(さすがに煮る焼くはなしです)

イキそうになったらバイブを切るもよし、命令に従わないようなら、快楽責めにして躾けるもよし。

 

ただし、貞操帯の鍵だけは紛失しないように気をつけてください。

紛失した場合は、鍵屋さんに見てもらい解錠してもらいましょう。

 

…しかし第三者を通すのは恥ずかしいでしょうから、自分で開錠する方法もあります。

たとえば、南京錠の鍵穴の横に「番号」が書かれているのなら、

その番号を写真の撮る⇒ ホームセンターに行く⇒ 同じ番号の南京錠を探す。

 

それでももし、同じ南京錠がなかった場合は、

「南京錠 ヘアピン」「南京錠 アルミ缶」「南京錠 スパナ」というキーワードで検索して調べてみてください。

 

以上が、貞操帯の付け方や鍵の紛失についてです。

では次に、貞操帯で楽しくできるプレイ方法について説明。

 

「貞操帯で調教プレイ」その効果的な方法とは

自慰でエクスタシーを感じてる女

 

貞操帯の準備ができましたら、いよいよリモコンバイブを片手に調教プレイ。

アへ顔にほころばせ、屈服させ、屈辱を与えて悦びを覚えさせてあげましょう。

 

絶頂焦らしプレイ

貞操帯での調教は、バイブの強弱を調整しながら、イク寸前ギリギリまで責めて焦らして、ムラムラと欲求を高めていくことです。

貞操帯の下に指を入れようと思っても難しいので、自分でもイキたくてもイケないでしょう。

弄ばれていることに苛立ちを感じる女性ほど、「お願い…もうイカせて」と口に出させるまでが腕の見せ所。

 

普段は扱いづらくて、ワガママ生意気な女性であるほど燃えてきますね。

「イカせてほしいならオレの○○を舐めてみろ!」

という命令を受け入れさせることができたら、支配したい男としてはこれほどない快感。

 

また、ただの股間責めだけでは飽きると思うので、他の性感帯を揉みしだくなり、全身を粘液まみれに辱めてやるのもアリです。

耳、首、胸、内腿、内股などペロペロ舐め回して快楽責めにするなど。

 

絶頂という境界線の狭間の中で、長きにわたって焦らしに焦らし…

彼女の顔つきがやわらぎ、体が欲しがるように身を委ねてきて…

そのように、必死に絶頂をせがんでくる頃には、貴方の望む屈服が完了を迎えます。

 

トイレ我慢プレイ

大人の遊びとしてはもう一つ、排尿したくなっても、お家でずっと我慢させるというプレイもあります。

オシッコ我慢フェチの人であれば、焦らされたりすることで性的興奮を感じてしまうんです。

 

ただ、彼女の性癖を知らずに強制的に漏らさせるのはよろしくありません。

二人の関係に亀裂が入る可能性があります。

フェチ以外の女性に対しては、ギリギリまでのとこまで責め、貞操帯を解放させてあげるのがよろしいかと。

※我慢させすぎるのは炎症などの恐れもあるので、ほどほどにさせること。

 

オシッコ我慢している側としては、「漏らしたくない…漏らしたら恥ずかしい」と考えながら、必死に我慢していることでしょう。

まれに、「漏らしたら、どんなお仕置きされるんだろう…」というシチューションを妄想をし、ドキドキしてしまう女性もいます。(レアですけどね)

 

貞操帯の解錠を要求してくるのであれば、交渉…いえ、主従関係をハッキリさせるために、命令を遂行させてみると。

男「四つん這いになって、俺を満足させるまで咥えろ!」

女「ねぇ…まだぁ?早くイってほしい…」

男「気持ちよくさせてくださいだろ?」

…あくまで大げさな例ですが、

貞操帯を付けさせたまま調教したいのなら、自分好みの命令で仕上げてあげてください。

 

その他、貞操帯が役に立つ場面

鍵付きの金属の貞操帯

 

貞操帯で羞恥責めみたくプレイできる場面が、他にも考えられます。

実例として、二つほどシチュエーションを説明しましょう。

 

電話で誰かと会話をさせる

誰かとは、たとえば友人などです。

貞操帯を付けたまま電話で会話をさせるわけですが、その時にスイッチを最大強にすればいいというわけではありません。

喘ぎ声を抑えれる程度の、弱~中くらいの強さで様子を見てみることにしてみましょう。

 

体をよがらせたり、もがいたり、のたうち回りながらも、普段通りの会話をしようとするはず。

気持ちいいけどバレないようにしなきゃ…

貞操帯を外したくても外せない…

意地悪されるなんて… でも今は耐え忍ぶしかない…

苦悶の表情を浮かべながらも平静な声を装っては、たまに吐息が漏れてしまう女性もいます。

 

ただし、貞操帯バイブを強いられながら電話することをOKしてくれるかは、

貴方と彼女の主従関係と信頼が成り立っているかにもよるでしょう。

 

貞操帯を付けてお出かけデート

俗に言う「リモコンバイブデート」というのものです。

リモコンバイブを仕込ませて、貞操帯を被せるという流れまでは同じ。

スカートで見えないからといって、公共の場である以上は厳重な注意が必要です。

 

なぜなら、公衆の面前で体をクネらせて注目の的にさせてしまうものなら、

彼女との関係性を悪化させてしまう恐れもありますので。(余程の性癖の持ち主でない限り)

 

また、外出中に尿を極限まで我慢させて、スプラッシュさせるというのはもっての外、他人の迷惑にもなります。

誰にも仕込んでると思われない、かつ二人だけの秘密の遊びを楽しく遂行させることが健全と言えるでしょう。(多分)

 

また、「リモコンバイブデートで効果的に楽しく使う方法」を詳しく書いたので、こちらも読んでみてください↓

【彼女とリモコンバイブでデートしたい男性に楽しい使い方を説明】

 

それでは以上です。

貞操帯での調教プレイを通して、お互いの関係をより強固なものに仕上げてください。

Copyright © 色欲の薔薇 , All Rights Reserved.