喘ぎ声にこだわりがある男性に、好みが見つかりやすいボイス系サイト

 

喘ぎ声に対して、必要以上のこだわりを持つ男性は少なくないです。

女性アイドルが猫なで声のように喘ぐ声が、そそるという男性もいれば…

艶やかな人妻が気だるっぽく低めに喘ぐ声が、たまらないという男性もいるわけでして…

 

そこで、「こんな喘ぎ声を聞きたい!」と強く渇望してしまう男性方のために…

自分好みの喘ぎ声を見つけやすいボイス系サイトをここで提示しておきます。

 

声聞くだけで勃起してしまうボイス系サイト3選

 

エロ動画サイトでも聞きたい喘ぎ声を探せますが、なかなか骨が折れます。

しかし喘ぎ声が主体のサイトなら、きっと自分好みの声がより見つかるはずです。

 

アダルトオナボイス(萌えvoice)

アダルト版の「萌えvoice」というサイトがあります。(SSL化されてないので注意)

そこには素人からプロの声優がおり、アニメ風のボイスが掲載されています。

クール系、少女系、お姉さん系などなど、喘ぎ声の無料サンプルがあるので聞いてみてください。

 

有料ですが、好みの声優さんに自分が書いた卑猥な文章をしゃべらせて音声データにしてもらえます。

相場としては【基本料金1100円 + 1文字1円~3円】といったところ。

 

淫らな喘ぎ声と共に、言われてみたいセリフがありますよね。

「○○君のオティンティンポ… 温かくて… おぃひぃ…」

という風に、咥えながらのアダルトボイスも依頼できますよ。

 

テレホンセックス

テレホンセックスは、電話機でお互いに性交しているかのようなやり取りをします。

男性は「さぁ、入れるぞ」と合図して、女性は「うん… 大きくて気持ちいい…」と演技しながら喘ぎ声を出すわけです。

音声だけとなれば声にだけ集中できるので、シチュエーションの想像がより掻き立てられます

 

では、テレホンセックスの相手を探せるサイトをいくつか紹介しておきましょう。

  • SkypeMeet
  • KOE-KOE
  • 人妻ボイス

KOE-KOEではボイスサンプルとツイッターIDが掲載している女性もよくいます。

好みの喘ぎ声を持つ女性がいたら、ツイッターで絡んでみるといいです。

女性に自分の声が気に入られれば、出会いに発展も… もしかしたら。

 

ただし、男性がボイスチェンジャーを使い女性を装ってる場合もあるので注意ですよ。

つい声に魅了されて勃起しがいがちです。

 

※テレセの具体的なやり方については、こちらのページを参考にしてみてください。↓

 

アダルトライブチャット

アダルトライブチャットは、スマホでも女性のオナニーを観賞できる… というのは知っているでしょう。

顔出ししていない女性パフォーマーも多いです。

喘ぎ声を聞けるのはもちろんですが、「オナニー姿の映像はいらない」という男性には興味ないかもしれません。

 

しかし、エロ動画をただ見るのとでは全く別の次元

リアルタイムで肉体美が見れるおかげで、磁力線のように惹きつけられます。

今この瞬間だとわかるからこそ、なおさらイジり倒して喘ぎ声を出させたくなる男性は意外と多いです。

聞こうと思えば聞けるエロ動画とは違い、どんな喘ぎ声なのか聞きたくなるからなんですね。

 

ライブチャットは国内でもたくさんありますが… 海外のライブチャット「DXLIVE」はアソコが無修正です。

そのため、鮮烈すぎてもう… 彼女がいらなくなるかもしれません。

日本語版もあり、日本人女性もたくさん登録しています。

※DXLIVEについて詳しくはこちらのページ。↓

 

YouTubeでもエッチな喘ぎ声を聞ける

 

YouTubeで「喘ぎ声」と打って検索すると、喘ぎ声に関する動画が出てきます。(年齢制限あり)

露骨な性的動画はないですが、喘ぎ声ならまだまだ規制範囲外。

 

ASMRの喘ぎ声

ASMR(Autonomous Sensory Meridian Response)とは、日本語にすると「自律感覚絶頂反応」。

要するに、聴覚に鮮明な音を響きわたらせて心地よい感覚を得るというもの。

 

YouTubeにあるASMRの喘ぎ声も、音質の鮮明さが中々です。

喘ぎ声に加え、吐息、カサカサ動く音、肉と肉がぶつかり合う音が優しく聞こえてきて…

妙にリアル感が伝わってきます。

 

エロ動画サイトほど多くはないですが、一応、家庭教師・保育士・人妻といった喘ぎ声動画がありました。

YouTubeからは卑猥な動画扱いされてるのか、広告が付いてないようです。

 

被弾&ダメージボイス

格ゲーの女性キャラのダメージボイスに興奮してしまったこと、一度や二度あるはずでしょう。

喘ぎ声ではないのに、喘ぎに似た声を聞くと追い打ちをかけたくなることないでしょうか。

 

YouTubeにも、女性キャラの被弾ボイスを連発させた動画がUPされてます

もし、喘ぎだけでなく苦痛の声や叫び声に興奮するのであれば…

「リョナ」と呼ばれる嗜虐性癖の持ち主だと言えます。

 

探し方は、YouTube内で「KOF リョナ」「鉄拳 リョナ」「DOA リョナ」と検索してみるといいです。

キャラの名前 リョナ」でもOK。

アナタ好みの声優の喘ぎ声が見つかるといいですね。

 

偶然的に、生の喘ぎ声が聞きたいなら

ホテルの看板

 

盗み聞きに好奇心を持ってしまう男性は多いと聞きますが。

それも偶然的な状況において。

ボイス系サイトではないですが、アナタもどんな場所なのか予想がつくのではないでしょうか。

 

壁の薄いラブホ

当然、壁の薄ければ隣りの部屋から喘ぎ声が漏れます。

建物が古く、かつ宿泊3000円程度からの安い場所であるほど、防音対策されていません

 

ラブホはプライベートの空間だからこそと安心しきってるカップルが多く、存分に喘ぎ声を解放させてしまうんですね。

どれくらい壁が薄いのか、どれくらい響くのか、自分の感覚ではわからないものですから。

 

私の経験でいえば、ある童貞男とデリヘル嬢のやり取りを聞いてしまったことがあります。

ティッシュで鼻をかむ音さえ聞こえる壁の薄さだったので、会話の内容もほぼわかるほどでした。

おまけに、その童貞男のフェラされてる時の喘ぎ声さえ聞こえましたよ。

「あぁ!ヤバぃ! あ! あ! イキそぉ!」という男の喘ぎには、さすがに感興が醒めてしまいましたが。

 

公園のトイレ

ラブホほど、喘ぎ声を耳にする確率は低いですが…

多くのカップルが訪れる夜の公園などが挙げられます。

運が悪ければ、公園の多目的トイレから何か聞こえることも。

 

だいたい野外というスリルに興奮する男性(またはカップル)が、女性を連れ込みヤっさっているケースが多々。

女性側は「誰かに聞かれたらマズい…」と思いながら、漏れてしまう喘ぎ声を抑えようとするわけです。

ささやくような喘ぎ声に興奮できる男性であれば、極上のオカズとなりましょう。

 

当然、地方より人口の多い都会であるほうがチャンスはあります。

東京でいえば、新宿中央公園、日比谷公園、井の頭公園などが青姦スポットだと言われています。

 

これにて以上。

どんな喘ぎ声を聞きたいかは男性によりそれぞれですが、喘ぎ声も多種多彩です。

自分好みの喘ぎ声が見つかるまで、上記で紹介したサイトをぜひ利用してみてください。

Copyright © 色欲の薔薇 , All Rights Reserved.