二穴同時挿入はヤバすぎる!実際のやり方と絶大効果を経験から語る

アナル用玩具

 

こんにちは。二穴同時挿入の経験はありますか?

女性の方であれば、ぜひ一度は味わってください。

男性の読者であれば、彼女には教え込ませるべき…と、言っておきたいところ。(押し付けはしませんが)

 

二穴同時挿入というのは、男性なら股間が膨らむほどに。

女性ならヴァギナの愛液が濡れてしまうほどの魅力が。

 

その理由として、【セックスの登竜門とは二穴にセックスにあり】。

ということを声を大にして伝えたい。

 

しかし、真のセックスは子宮(ポルチオ)セックスと聞いたことないですか?

二穴同時挿入という登竜門を潜らずしてセックスを語るには、まだ早すぎる… と言われることもあるほど。

 

そうは言っても「そもそもお尻にあんな太いのは入らない」という声も多いことと思います。

ですが、実はヴァギナ以上に、アナルの拡張域のほうが広がりやすい人も多いので。

また、ここでは女性側のアナルを開発した上での話になります。

 

まだアナルセックスをしたことのない女性であれば、アナル開発を行う必要があるので、こちらの記事もご参考ください↓

 

それでは早速、「二穴同時挿入のやり方」について語っていきますので、よろしくお願いします。

 

二穴同時挿入プレイの実際のやり方

二穴プレイをする上で、以下二つのポイントを抑えてください。

 

1. 二穴挿入プレイする際の体位

実際に二穴挿入セックスとなれば。

一度で、同時に突き込まれる感覚こそ、女性にしか味わえない領域ですね。

 

最も良いのは、女性が上になる騎乗位

理由は断然、肉棒やアナルバイブを出し入れしやすいからです。

 

また、3Pで男二人女一人は楽といえば楽。

アナルもぽっかりと露出させやすいので、ペニスを入れやすい。

 

一体一のプレイでも容易です。

ヴァギナに自分の肉棒を挿入した後、上体を起こしてアナルにバイブを入れてあげることで、すんなり出し入れ出来ます。

 

寝バックであれば、ヴァギナに肉棒を突き差しアナルにバイブを入れる。

あとは打ち付ける下半身の力で、ずんずんとバイブを推し込んでやれます。

 

2. アナルに挿入する際は、必ず多量のローションを

ローションはアナル用のローションを必ず使うように。

アナルに入れる際には、多いかな?

というくらいのローションが、ちょうどいいです。

 

アナルローションなら、「シリコンオイル入り」など。

油性なので、滑りをよくさせられます。

 

アナルは少しでも液体が足りていないと、直ぐに擦り切れてしまうので要必須。

意外と、アナルの中でも乾いてしまって、痛くさせてしまうことがあります。

 

ヴァギナとアナルの二本挿入となればなおさらです。

なぜなら、ギチギチになりミッチリとした感覚に包まれるので、それだけ滑りが悪くなるからです。

 

二穴挿入をする上での注意事項

女のズボンを脱がしてる男

 

二穴プレイを行う上で、やってはいけない注意事項が2つ。

これを怠ると、病気や日常生活に支障を来たすハメになりますので、絶対に守って下さい。

 

1. アナルに入れた挿入物は、ヴァギナに入れない

よくアナルに入れた肉棒をそのまま引き抜いて、ヴァギナに入れる人がいます。

それは絶対NGなのはわかりますよね。

 

たとえゴムを付けてたとしても、そのゴムを取り替えなければ、女性の膣の衛生状態は悪くなってしまいます。

結果として、性病にかかってもおかしくないと。

 

言うまでもありませんが、アナルというのは排泄物の通り道です。

非常に不衛生だということを忘れないでおいてください。

 

2. アナルへの挿入物の出し入れは激しくやらない。

たとえローションたっぷりだとしても。

あまりに激しくすると、肛門が切れて出血することが。

酷いと括約筋が切れてしまい、一生オムツ生活を送ることになります。

 

括約筋(かつやくきん)とは、肛門の唯一の筋肉です。

踏ん張ったり、堪えたりするために必要な力となります。

 

この括約筋が、もし切れたとなると、排泄物が常に垂れ流し。

オムツを受け皿に我慢の効かない、開きっ放しの肛門となってしまいます。

 

と、以上の2点さえ守っていただければと。

女性がどんなにイキまくろうがアへ顔を晒そうが、思いっきりトロトロにさせてあげて下さい。

 

彼女に2穴責めできる玩具のおすすめ

アナルにバイブ、膣に肉棒がセオリーです。

他にも、【アダルトショップNLS】にあるオススメの玩具を5つほど紹介します。

二穴責めしたいなら、知っておいて損はないです。

 

1.ラヴァーズシークレットメイル

ラヴァーズシークレットメイル

 

まず、これは二穴責めするのにお勧めしたい玩具。

膣責めとアナル責めのコンボこそ、最強クラスの快楽に導いてやれますから。

 

プレートの上部には別売りのディルドを固定させ、下部の穴には自身の肉棒を通させます。

玉付きのディルドであるほど、動きがブレずに安定します。

さらにディルドに振動付きなら、もはや鬼に鉄杖ですよ。

 

正常位だと、肉棒がアナル挿入で、ディルドが膣挿入、の二穴責めに。

後背位なら、肉棒が膣挿入で、ディルドがアナル挿入の逆にできます。

アナルにスムーズに入れたいなら、正常位か騎乗位で二穴挿入をするといいかと。

 

あと注意として、自身の竿を通す輪の縁が、ピストン時に擦れて痛くなりやすいこと。

そこは、輪の縁に布などを張り付けるか、コンドームを根元まで被せて擦れないようにするか。

 

2.レイブンテイル2Xアナルプラグ

レイブンテイル2Xアナルプラグ

この双頭ディルド、ややアナル上級者向けです。

最初は、太い部分は膣内挿入、小さい部分はアナルで試すといいでしょう。

パートナーが両手で使ってこそ、左右交互にジュポジュポと二穴挿入をしてやれます。

 

太い部分であれば、圧迫感に襲われて「んぉぉぉぉ!」と声が出てしまうほどの気持ちよさ。

柔らかさと長さもある分、S字結腸まで押し込んでいけますし、これがもうたまらない。

動く反動で腸の中まで響く感覚がクセになるって言うんですね。

 

しかしこのレイブンテイル、材質的に「ニオイが強い」「ピリピリした刺激を感じる」との口コミ。

ピリピリも愉しめるのであれば、ぜひ挑戦してみてはどうでしょうか。

 

3. プレデターワンド

プレデターワンド

 

これはアナルからポルチオや膣奥部を、重点的に責めるのに特化したアナルバイブ。

その強力な振動力から、膣全体を揺するディープオーガズムをもたらしてくれます。

また、アナルから膣を刺激するサディスティックな面も併せ持っていて。

 

この【プレデターワンド】に使っていた時、思いついた開発方法があります。

 

まず二刀流で、アナルから【プレデターワンド】でポルチオを震わせながら…

そしてヴァギナから【ポルチオ開発名人(バイブ)】の二穴同時挿入。

これが、甘くとろける悦楽となって、部屋中に悶絶声を響き渡らせました。

女性のポルチオは、どれほど甘く熟れるのだろう…という想像です。

 

この開発で子宮責めされた女性はおそらく、通常のセックスでは満足しなくなるのではないかと。

ただ普通に突くだけでは物足りなく、玩具による振動イキのクセになってしまうかもしれませんね。

 

4. アナルワンドアタッチメント

アナルワンドアタッチメント

 

こちらは電マに着けて使用するアタッチメント。

形状仕様はアナルビーズですが、そこに電マの振動が付随します。

 

アナルの中全体を電マで、ブルブルと震わされている感覚を味わえる。

実は二穴挿入をしなくても、アナルだけでも余裕でイケるようになります。

 

むしろ、女性は心の中でこう思うはず。

2穴挿入をしたら、私、どうなっちゃうんだろう…」と。

そう興奮しながらも、同時に恐怖に駆られてしまう。

 

ただでさえ、アナルでこれだけの刺激を与えますから。

本来快感を得るための膣に、更なる快感を。

 

結果は当然ですが悶絶です。

潮吹きはもちろん、シーツをびっしょりにして失禁…なんてこともザラです。

 

5.【天爆】

天爆

 

アナルバイブではありませんが、快感を得る上でのおすすめバイブ、【天爆】です。

太さは3.5㎝~4.3㎝程度ほど。

二穴プレイのやり方として、【天爆】を入れる場所は、アナルにもあり。

 

「アナルに入るの?」と思うかもしれませんが、いけることはいけますよ。

馴染んでしまえば、それが苦じゃなくなります。

もちろん、アナル拡張が済んでいる上での話で。

 

【天爆】の形状は、極太の肉棒に近いですが、決定的に違うのが、無数の回転パール。

竿の付け根から亀頭までの間に、合計18個のパールが埋め込まれています。

複雑に回転することで、絡みついてくる肉壁が、エグられたようで気持ちいい。

 

この天爆を実際にアナルで挿入しながら、膣を肉棒でストロークすると…

裏筋部分を薄い肉壁ごと、アナルの【天爆】が刺激され、強烈な快楽に。

きっと、女性は他の男に走ることは、まずないかもしれませんよ(笑)

 

以上が、二穴挿入プレイに使われる玩具。

NLSの玩具についてもっと知りたい場合は、以下のページを参考に↓

 

【体験談】二穴挿入の効果はヤバすぎた!

Tバックが気持ちいい女

 

ここからは、二穴同時挿入の効果は、どれほど威力絶大だったという、私の体験談を軽く。

とくにアナルが敏感な女性ほど、二穴挿入は効くというのがわかりました。

 

私が調教&開発済みの女性に二穴挿入をした時、

動かさないで下さい、お願いします…

と激しく止められたことがありました。

 

ですが、そこは男性として、いたずら心が芽生えて。

アナルに入れたバイブとペニスを、交互に出し入れ。

 

それでなんと、モノの数秒でガックガクに痙攣。

 

「え?冗談だろ?」と思い、ヴァギナから肉棒を抜こうとしたら。

またも「まだダメぇぇ!」と叫びながら、今度は盛大に、ドピューン!と潮吹き。

 

お尻をビクビクとさせて、二穴責めで快感に打ち震えるその姿、広大な世界遺産を見たかのような感動でした。

 

その女性が力無く私の胸元で喘ぎ、下半身を震わせながらも、否応なしに悶絶。

そんな光景が、今も強い印象として頭から離れなくてたまりません。

あの感動をもう一度味わいたいと、まだ渇望している自分がいるようです。

 

特に二穴責めにおいては、引き抜く瞬間と、膣とアナルの中の肉壁。

互いに擦れ合うことでピクピクと反応し、やる側も興奮してしまいます。

それも、アナルバイブを抜く時の排泄感あってのもの。

 

その女性に終わった後に感想を聞いたところ、

こんな快楽を知ったら、普通のセックスじゃ絶対に満足出来ないよ

と言っていましたね。めでたしめでたし。

 

さらにこんなことも言い出しました。

女として、二穴アクメと子宮アクメを知らないのは、人生の7割を損しているよ

…と、そんなことを言いだしたことに驚き。

 

いえ、そんなことより彼女のトロトロになった呆けた顏が、今も脳裏に焼き付いて忘れられません。

 

【結論】二穴挿入の快感は病みつきになる

この二穴挿入は、女性にとって非常に中毒性が高いです。

二穴挿入する度に、思考力が日に日に衰えていっているような錯覚に陥ることもあると、そう言われるほど。

 

なにしろ、膣側のGスポットと、アナル側のGスポットの二穴同時責めですから。

だからこそハマってしまうわけで、今日も今日とてしてしまう。

 

みっともないアナルにしてしまえば、女性は他の男に晒せられなくなる。

いえ、そもそも他の男性へと行く気も失せるかもしれない。

人の身体とは、とくに快楽ほど大変正直というか。

 

では最後に。

もしも「アナル挿入をOKしてくれる彼女がいない…」と悩んでいましたら。

 

様々な性癖の人達が集まりやすい「PCMAX」を使い、「アナルOK彼女」を探してみてはどうでしょう。

 

「PCMAX」についての詳細はこちら↓

「PCMAX」の中で、「アナル」「二穴」というキーワードで検索かけると、貴方に見合った女性が探しやすくなるはずです。

 

ということで、二穴プレイの魅力が、存分に伝わっていただけたら嬉しく思います。

Copyright © 色欲の薔薇 , All Rights Reserved.