お仕置きされたい人が恋人に頼むといいゾクゾクする罰プレイ一覧

鞭を打とうとしてる男

 

お仕置きされたいドМというのはたくさんいます。

アダルトな内容も含みますが、そのお仕置きにも『愛』があるので、

愛し合う仲での罰のほうがより昂ぶるものですね。

 

男女それぞれお仕置きされたい人に向けて、

『お仕置きされたい人が恋人に頼むといい罰』ということでクローズしていこうと思います。

マンネリ化した時などに、たまにすると効果的なお仕置きというのもありますし、この記事を通してよりよい関係をもてたら幸いです。

 

男性がお仕置きしてほしい場合のおすすめプレイ一覧

ドM男性についてのお仕置き知識はそれなりですが、

男性がお仕置きされたい場合のオススメプレイを紹介します。

 

射精寸止め調教(ソフト)

管理される感じ、支配される感じがたまらないというお仕置きの一つ。

恋人としての異性が女性で勝気、強気な場合にとても効果的です。

特に男女の立場が明確になることで、女性の要求や日々の態度も徐々に大きくなっていきます。

尻に敷かれたいタイプやマンネリ化してしまっている関係に変化を付けたい人は、何かの拍子にお願いしてみるのも良いでしょう。

 

亀頭責め(ミドル)

ドМ男性へのお仕置きとして、最もおススメ出来るのがこの亀頭責めです。

亀頭責めとは、文字通り亀頭をガンガン責めることで、強いては男の潮吹きに発展する最高のお仕置きと言えます。

また亀頭責めには二つの感覚があり、一つが痛気持ちいいという感覚。もう一つがただただ痛いという感覚です。

ローションを使うことで、亀頭の刺激を痛気持ちいいと感じやすいですが、何も使わない場合はただひたすら痛いだけです。

そこからカウパーが漏れることでローション替わりにすることも出来ますが、基本的にそれまではまったく滑りっ気が無いので痛いです。

男の潮吹きをする時には、見っともない声が自然と出てしまう為、恋人にはドン引きされながらも、そのお仕置きの楽しさに、次第にSへと目覚めることでしょう。

 

鞭打ち(ハード)

鞭打ちをしようとしてる女

 

ハードな罰としては鞭打ちがおススメです。

鞭打ちはお仕置きの代表格ですが、それでもお仕置きされたい人の中でも痛みが怖く、なかなか踏み出せないという人がたくさんいます。

実際に鞭打ちに慣れている人でも悲鳴をあげるのが普通なので、十分ハードなお仕置きと言えます。

ですが恋人同士なのですから、威力を抑えてもらうのも案の一つです。

 

女性がお仕置きされたい場合のおすすめプレイ一覧

次に、お仕置きされたい女性にオススメの罰。

男性にお仕置きしてくれそうにないなら、ちゃっかりお願いしてみては。

 

言葉責め(ソフト)

キツイ言葉による、罵りや叱責は女性が求めるお仕置きの代表です。

特にドSな彼氏であればあるほど。

お仕置きされたい女性の皆さんであれば賛同いただけるかと思いますが、構ってくれなくなるのが一番辛いですよね。

 

言葉で叱るというのは、大切だからしてくれる。という『愛情』を同時に感じられるので、絆を強くする上でも一石二鳥の行為です。

ただし、語気を荒げるのではなく、淡々と静かにというのがグッドポイントです。

 

「私をなんなりと罰してください」と言えば、

ドSな彼氏なら「このメスブタがぁ!」なんて罵倒してくれることでしょう。

 

ポルチオ責め(ソフト)

ポルチオ責めは場合によっては、お仕置きからご褒美に変わってしまうのですが、

ポルチオで感じられる人かどうかというのがポイントになってきます。

ポルチオは8割の女性が痛いと感じるポイントです。

 

特にセックスの数をこなしていない人というのは、

刺激や快感に対する耐性が無いわけなので、いきなりガン突きされても痛いだけです。

今回はそういった方のみが恋人にお仕置きとしてお願いすると良いでしょう。

※感じる人がしてもらったらご褒美になるだけなので。

 

ケンカやあなたがいけない事をした時に、

恋人に『奥をガンガン突いて』とお願いした場合、当然恋人は力の限りあなたを突き込みます。

その際の痛みを、自分の中での償いとして昇華することでお仕置きとするのです。

 

突かれている最中に気持ち良くなった場合は、『もっと乱暴に』とお願いしつつ、『いやぁ!』と発してみましょう。

昇華された感情は、あなたの気持ちを軽くしてくれます。

 

縛り(ミドル)

縛り上げられてる女

 

縛りプレイはお仕置きされたいという根が、Mの人でも大きく分かれます。

縛りによるお仕置きというのは、身動きが取れないことで、

これから何をされるのか分からないという興奮と、抵抗できない自分の状況を達観視した時に溢れ出る感情そのもの。

 

例えばおしっこに行きたくても行けない。

反省と忠誠を示すことでのみ解放される。これは言わばマインドコントロールに近いです。

 

なので、縛ってほしいと口にした時点で、

お仕置きされたいあなたは、「恋人に全てを委ねます」と言っているのと同じなのです。

 

放置プレイ(ハード)

放置とは、実はかなりのハードなお仕置きです。

というのもお仕置きは精神が放置、身体が痛みと言うほどに苦行とされています。

 

つまり痛い系と放置、この二つが、女性にとって最もハードなお仕置きと言えるのです。

「好き」「嫌い」というのは、その人に対して興味や関心がまだあるから起きることです。

しかし「放置」というのはイコールで「無視」に繋がり、認識外になることで相手からは存在が消されてしまうのです。

 

恋人に認識されないこと、居ないものだと扱われる事ほど辛いものはありませんよね。

ただでさえお仕置きされたい女性の時点でドМなのに、

依存タイプの多いドМが構ってもらえないと来たら、いよいよもって自殺ものです。

 

放置行為というのはお仕置きの一つであり、メンタルを大きく抉られるハードなお仕置きだということを認識しておいて下さい。

ですが限界ギリギリの極限放置というのは、緊張からの解放で女性の心にフッと火がつくので、グッドポイントにも繋がりやすいです。

 

体罰(ハード)

拘束されてお尻打たれてる女

 

主に鞭打ちやロウソク垂らし、冷水掛けなどの体罰はハードです。

前述の放置でも述べた通り、ハードものの内の一つで、当然外傷を負っても何らおかしくない行為ですので、行う際には注意が必要です。

 

まずは本気で叩かない。

様子を見ながら叩く強さを調節し、強打でミミズ腫れなんかが起きないように加減してもらいます。

鞭打ちなどは特にそうですが、痛打で気絶するほど叩くと、傷が深くなり過ぎて腫れが酷くなるので。

 

また女性を叩いた場合は、例えお願いされたお仕置きと言えど、男性の気遣いも大切です。

女性は痛みの個所を撫でる度に痛みと愛を感じるかもしれませんが、男性からの手当ても十分にしてもらうこと。

以上から総じて言えるのは、お仕置きはハードになり過ぎない。ということです。

 

お仕置きプレイしたいなら、玩具二つだけあれば十分

鞭を曲げてる女

 

以下の二つの玩具があれば、十分にお仕置きプレイとして成り立ちます。

・拘束具
・クロップ(乗馬用の鞭)

 

何をするにせよ、精神的に手足を拘束するだけでも、気持ちの変化はとても大きいです。

抵抗が出来ないというのは、それだけ大きなアドバンテージになるということ。

何をされても受け入れるしかない、それだけで立場の確立が変わり、拘束する側は強くなれます。

 

そして、クロップでバチンバチン!と叩かれるというのは、

本当にお仕置きされてるように感じますし、プライドがある人ほど屈辱感を感じられます。

これは男性、女性に関わらず共に言えることなので覚えておいて下さい。

 

※ちなみに、お仕置きプレイにもスパンキング(お尻叩き)が含まれますので、

お仕置きとしてお尻叩かれたい女性は、こちらの記事もどうぞ。

⇒ 【お尻を叩かれたいドM女性必見。叩いてもらう方法&より快感なプレイ】

 

お仕置き中に相手を喜ばせるための反応の仕方

恍惚感を感じてる女

 

これはとても単純なのですが『痙攣』、これに尽きます。

痙攣という条件反射が現すのは、基本的に二つあって一つが、電気信号の伝達です。

いわゆる電気を通した際の電流に合わせて痙攣したり、通販で売ってるマッスルバンドなどをした時のピクッピクッとする動き。

 

あれは体内を電気信号が一定量通ることで、反射的に起きているのです。

そしてもう一つの理由が、蓄積されたエネルギーの放出。

女性がイッたりした時って大体ビクビクと痙攣していますよね。

 

あれは女性の子宮付近で溜まっていった快感が放出された事を意味します。

同様に男性であれば射精の瞬間、ビュッビュッと勢いよく出すと、ピクピクと痙攣しますよね。

この痙攣には諸説ありますが、人間が最も限界を感じている瞬間とも言われています。

 

それ故に他者を惹きつける効果があります。

お仕置きされる時に、相手を喜ばせる反応としては、

常に極度を感じるように心がけ、小さなアクションにも痙攣で答える。

それが最たる興奮を導き、相手を喜ばせることができます。

 

 

以上になりますが、ソフトなものからハードなものまで様々です。

大切なのは、恋人に思い切ってお仕置きしてほしいと打ち明ける勇気。

引かれないだろうか、嫌われないだろうか。そんなことを考えても仕方ありません。

お仕置きされたいなら、思い切って自分から申し出ることも大事です。

Copyright © 色欲の薔薇 , All Rights Reserved.