ペニスを見せたいor見られたい男達の、限られた手段といえば

 

あまり下品な言い方はしないのですが、ゲスい男性方のために…

ここではあえて、男性器を「ちんぽ」と言わせていただきます。

 

さて、女性にちんぽを見せたいとか見られたいとか懇願する男性達がいますね…

健全に解消するにはどうしたらいいか… について話しましょう。

 

ある露出狂の方から聞いた手段がありますので、知らない女性に性器露出したい男性は参考にしてみてください。

まずは、自分が見せたい派なのか見られたい派なのか、再確認した上で、自分に見合う手段を選んでみましょう。

 

ちんぽ見せたい派か見られたい派かで、マッチする女性がわかる

露出をしている男

 

どちらにせよ、女性の反応が欲しいことは共通していますね。

自分が見せたい派なのか見られたい派なのか、よく知った上で、誘うべき女性を選ぶことです。

 

ちんぽ見せたい男の場合

ちんぽを見せたい男というのは、目撃した側の女性を困らせたり辱めてやりたいというサドの心理が働いてます

女性が手で顔を隠したり目を反らした様子を見ることで、見せたい男性は悦びを感じるわけです。

 

基本的に見られて恥ずかしい気持ちは薄いほうですが、マゾの性質もあれば恥ずかしがれます。

女性が取り乱して声を荒立てる様子がそそるだけでなく、女性を怒らせて罵倒されるのがたまらないと言うサドマゾもいますから。

 

女性を辱めたいとなれば、まだ男性経験がほぼない女性や、しとやかで貞操観念が強い女性がいいでしょう。

逆に、性風俗産業に勤める女性に対してだと、ちんぽを晒しても求める反応は得にくいと言えます。

 

ちんぽ見られたい男の場合

ちんぽを見られたい男性のほとんどは、「相手の女性はどんな風に思ってるんだろう…?」と被虐妄想しながら興奮できるマゾ。

見られたくないけど、冷たい目でジーっと見て蔑んでる女性の姿を想像すると興奮してしまう…と言いますから。

 

「うわぁ…」と、驚きと呆れた顔で見られたいという男性もいれば…

「キモっ!」と、毛虫を見るような顔で女性に見られたい男性もいるわけです。

 

また、懸命にシコシコする姿を、愛しい目でちんぽを見守られたいという男性もいて。

お姉さんに「ほら、もっと気持ちよく声を出しなさい」と指示されることで興奮すると言います。

となれば、やはりSっ気のある女性に自ら狩られに行くことが得策です。

 

あまりお金がかからずに済む、露出できる場所

自分の股間の中を覗く男

 

あまりお金がかからない分、アナタ好みの女性に遭遇できる確率はガクッと下がります。

ですが、それでもチャレンジしてみたいアナタに、ちんぽを見せられる場所を教えておきましょうか。

 

診察を受ける

おわかりかと思いますが、異性に性器を見てもらうなら… 女医はどうでしょうか。

一般の男性なら、気の知れない女医やナースにはチンポは見られたくないと思いますけどね。

 

数こそ少ないですが、「女医のいる泌尿器科」と検索すれば出てくるはず。

性器に何か痛みや違和感があった時だけ、診察を受けてみてはと。

毅然とした態度で見られますが、ゴム手袋によるお触りチェックもされますよ。

 

しかし、40代~50代の女医もよくいるので、容姿は期待できるかどうか。

それに女医によっては、「大きいですね」とか「小さいね」と、さりげなく言及することもあるらしいですし。

職業柄、上から目線で接してしまう女医も珍しくないので、ついタブーな発言をしてしまうのでしょう。

 

あとは、不自由な身体で、院内にて介護されるというのもありますが…

自分で用を足せない身体だからといって、気心知れない女性にお世話してもらうのは、屈辱的というかなんというか。

 

混浴温泉に行く

混浴は定番といえば定番ですが、性器を晒しても咎められることは、まず…ありません。

ただし裸になれる場所だからといって、明らかに「俺のチンポを見ろ!」という素振りで、目の前で見せつけるのはタブー。

堂々と見せつけられてると思われたら、苦情をつけられる可能性もありますから。

 

混浴と言えば年配の女性ばかりのイメージがありますが、若年層の女性も来ることがたまにありますよ。

まぁ、アナタ好みの女性を目撃できるかは、それも運次第です。

 

なるべく混浴で女性と遭遇したいのであれば、週末や祝日連休に訪れるといいでしょう。

ただカップルで来ている女性だと、相手の男性と喧騒になる可能性があります。

女性2人組なら、煙たがるような目で見てくることもあるでしょうから、そのほうがまだいいかと?

 

ヌーディストパーティに参加する

日本では混浴以外に、赤の他人の前でチンポを晒せる場所は少ないですが…

裸族や露出狂が集まるパーティが、こっそりとあるそうです。

とある邸宅のビーチや湖畔で、みんな一丸となって裸になると聞きます。

 

一般的に公開されてるわけではないので、コネで招待されるしかありません。

どうしてもというのなら、SNSなどで「裸族」や「露出」などのキーワードでそれらしい人達を探していくか…

もしくは、SMクラブで知り合う人達のツテで辿っていくかですね。

 

ただ、堂々と裸になれる場があるということは、チンポ見せてもリアクションが薄い人がほとんどです。

どちらかというと、見せたい派より見られたい派のほうが、見られることによる妄想を愉しめていいのではないでしょうか。

 

リスクなしで性器を見てもらえる有料サービス

 

当然、それなりにお金をかけることで、低リスクでかつ好みの女性に遭遇しやすいです。

そこで、性的でより愉しめるサービスを3つほど紹介しましょう。

 

ハプニングバー

アングラな世界ですが、変わった性癖嗜好の人達が集まるバーが都会にあります。

バーの中にある、プレイルームと呼ばれるエリアなら性器露出がOK。

他にもオナニー披露やらSMプレイができるので、他の知らないお客さんにもジックリと見られますよ

 

男性の単独入店だと、10000円~15000円とかかります。

ハプニングだからこそ、乱交的なことは必ずしも毎回起こるわけではありません。

知らないお客さん同士、同意の上で行われるので。

 

また店によって違いますが、性器を晒せるのはプレイルームの中だけという場合が多いです。

どうせチンポ見せるなら、大胆なオナニーパーフォンマンスをするといいでしょう。

もしかしたら、食いついてくる女性が出てくるかもしれませんよ。

 

男性向け性感マッサージ店

風俗やデリヘルと言うとありきたりなので…

他にも性器を晒せる場所が、性感マッサージ店というのは思い付いてましたか?

本番禁止ですが、女性セラピストにじっくり見られながら責められたいという男性にこそオススメ

 

相場としては、だいたい60分12000円といったところです。

性風俗の一種でもあるので、容姿が美しい女性を取り揃えてる店も多々。

なのでエチケットとして、睾丸のムダ毛をしっかり剃ってから行くことを推奨します。

 

アロマオイルを使ってソフトマッサージをされ、否応なしにも強制勃起させられます。

身体全体から性器周辺をコキコキとコネコネされるので、勃起力がより高まり、新たな性感帯が開発されるかもしれませんよ。

 

ライブチャットサービス

エロで稼ぐ女性となれば、チンポ見せても「はいはい、こういう男性もいるよね」とつまらない反応しそう…と、思ったでしょうか。

しかし、ライブチャットでも新人パーフォーマーになったばかりの女性なら狙い目ですよ。

容姿端麗どうかも、サイト上で顔を出してる女性もそれなりにいるので、自分好みの女性を選びやすいです。

 

ただし、日本のライブチャットサービスでは女性器の無修正は見られませんし、男性器の露出さえも禁止されてます。

なのでアナタのムスコを晒したいのなら、国外のライブチャットサービス「DXLIVE」を通して、日本女性とやり取りするしかありません。

 

そのライブチャットサービスについては、こちらを参考に。↓

大人の遊び
モロやりすぎ! アダチャ業界の大手DXLIVEはハマるとの評判

続きを見る

 

ネットの特性上、リアルの風俗店舗で女性と対面するのと違い、自分の姿を隠しつつ女性達を思う存分のぞき見できます。

実物が容姿好みでなくとも、チャットルームから気軽に退出もしやすいのもライブチャットサービスです。

 

以上が、知らない女性にチンポ晒したい男達のための情報ページでした。

どれか利用してみたいものが1つでもあったら、幸いです。

Copyright © 色欲の薔薇 , All Rights Reserved.