胸を揉まれたい女性は注目。男に揉みたいと思わせる方法を提案

背後から胸を揉まられる

 

女性の象徴、ふっくらと丸みを帯びた柔らかいおっぱい。

大きさや形にこだわり方も人それぞれ。

 

男性におっぱいを揉まれると、愛されてるなと実感できますよね。

おっぱいが好きな男性も多く、触られて嫌な気持ちになる女性は少ないのでは?

 

よく「おっぱいは男性に揉んでもらうと大きくなる」とも聞きますが。

少なくとも気持ちいいし、揉まれることで女性ホルモンが活性化します。

女性にとっては良いこと尽くし!

 

そこで、「おっぱい揉んでほしい…」と、切実に悩む女性の方々のために…

男性にも教えてあげられる、「気持ちよくなる揉み方」を教えましょう。

 

また、男性に「おっぱいを揉みたい!!」と魅力に思わせるための、見せ方&誘い方も説明しときます。

 

まず、おっぱい好き男性のこだわりについて

セクシーな女性の体

 

世の男性のほとんどは、おっぱいが好き。

…たまに「貧乳のほうがいい」とか抜かす男性もいるかもしれません。

そんな男が現れたら縛り上げてあげますので、ご安心ください。

 

では、おっぱい好き男性の多い特徴について。

とくに、男性は黒系や寒色系の色を好む傾向にあります。

ウェーブヘアーと黒ブラの下着姿で押し迫れば、男性を悩殺できちゃいますよ。

 

それから、何故おっぱいが好きなのかというと、

「女性にしかないものだから女性らしさや魅力を感じる」
「おっぱいが大きい人は包み込んでくれそう。母性を感じる」

といった意見があるからです。

 

では具体的に、おっぱいにどんなこだわりを持っているのでしょうか?

 

こだわり①大きさ

男性は巨乳の女性を好むイメージがあるように。

「女性のおっぱいは、小さいより大きい方が良い!」という単純明快な答え。

Dカップくらいが好む男性が多いようです。

 

「おっぱいがプルン!」と揺れる動きを見ると、男性はドキッとします。

やはり、自然の摂理に逆らえません。

男性には胸の膨らみはほとんど無いからなのか。

おっぱいの膨らみがあることで、女性らしさを感じているのかもしれませんね。

 

しかし、全ての男性が巨乳好きという訳ではありません。

「Cカップくらいあれば十分かな」という男性もいます

胸が小さいと感じる女性でも、おっぱい揉まれたいならCカップ以上を目指せばよし。

 

こだわり②形

丸みのあるおっぱいが形がよく、「美乳」と言われ、根強い人気があります。

見ただけで綺麗だと分かるおっぱいは、女性にとっても憧れの象徴。

あと、弾力もあって垂れ落ちてない、隙間が狭い谷間があるというのもポイント。

 

とくにパフっとある円錐型のおっぱいこそ、女性を若々しく見せます。

男性にとって、丸みがあるかどうかも大切なポイント。

 

張りについては、年齢を重ねると共に失われていきます。

…バストエクササイズをして、衰えないように精進しなければ。

 

こだわり③乳首・乳輪の色、大きさ

一回りもの年下女性を好むオジサン達によれば、

「乳輪の色はピンクで、乳頭の直径2㎝のドングリの大きさくらいが良い!」

という主張も耳にすることもあります。

 

ただ、乳首・乳輪に関しては、マニアックな男性ほど口うるさい。

乳輪が大きすぎると、ギャップを感じて興奮するという男性もいますが。

バストトップ(乳首)の好みは人それぞれです。

 

「遊んでいる人は乳輪の色が茶色い」と言われることもありますが。

乳首の色は、肌のメラニン色素の影響で変わってきます。

なのでそこまで神経質にならなくても大丈夫。

 

おっぱい揉んでほしいなら、彼に気持ちいい揉み方を教えよう

女性の胸を触っている男

 

おっぱいのほとんどが脂肪でできています。

雑に触ったり揉んだりするだけでは、気持ちいいと感じるのは一部の女性だけ。

大きさや形は関係なく、おっぱいの気持ちいい揉まれ方があります。

 

たまーに揉むときに、強く鷲掴みする男性がいますが。

それって、一般の女性からしたら痛いだけですよね。

おっぱいは、力を入れたり、激しく揉んだりしなくてもいいんです。

 

では、揉んでいる彼も思わず興奮しまうほどの、感じる揉み方を説明します!

感度は個人差がありますが、覚えたことを彼にも伝授してあげましょう。

 

テクニック①おっぱいの性感帯を刺激する

胸の性感帯

 

いきなり乳首に触れるのではなく、まずは周りから焦らすように揉んでいきます。

脂肪に包まれて感じにくい乳房ですが、上の図のように性感帯がちゃんと存在してますよ。

指先で押すように揉まれると、気持ちよく感じられます。

 

実は、おっぱいにもGスポットが存在するって知っていましたか?

おっぱいのGスポットは「スペンス乳腺」と呼ばれてます。

そのスポットは、なんと脇の下と横胸の境目。

 

スペンス乳腺は、乳首の次に感じやすい場所です。

ここはリンパ腺が通っていて、揉むことで血行が良くなり、神経が過敏になっていくのだと考えられています。

 

スペンス乳腺の開発が進むと、どんどん感じやすくなっていきます。

彼にもたくさん指で刺激してもらうといいですよ。

女性によっては、胸だけでイキそうにもなれます。

 

自分が気持ちいい場所を把握できたら、

そこ、もっと揉んでほしい

と、彼に口に出して伝えてあげるといいですね。

 

テクニック②下から持ち上げるようにして触る

乳首の周りの性感帯を刺激すると同時に、動きが加われば気分も高まってきます。

雰囲気と感度を、徐々にジワジワと。

豆腐を触るようなイメージで、優しく繊細におっぱいを揉みます。

 

まずは、おっぱいを下から手の平で支える。

おっぱいを持ち上げ、そのまま上下左右に優しく揺する。

親指で性感帯を刺激しつつ、円を描くようにして揉まれると快感です。

 

男性が女性の背後に回れば、揉みやすいですね。

両手が、左右ともにスペンス乳腺に触れやすくなります。

エッチな雰囲気がより高まって、お互い興奮しやすくなるはず。

 

テクニック③乳首は優しい愛撫で

感覚が鈍い乳房とは違います。

乳首は神経が通っているので、とても敏感です。

 

強い力で摘まんだり擦ったりするのはNG。

なにかのAVの影響で、乳首をつねってくる男性もいるので注意。

あとからヒリヒリ痛くなってしまいます。

 

乳首は、乳房で女性の興奮と感度を高めてから、優しくコリコリしてもらうと気持ちいいです。

指の腹で、優しく擦るように揉んでいけば、メリハリに強弱をつけれます。

感度が高い状態でなっていれば、多少の強さも快感となって襲ってきますよ。

 

注意!女性のおっぱいはデリケートで繊細

おっぱいは、生理や体調にも左右されやすい。

とってもデリケートな部位だというのは、もうおわかりですね。

 

生理前におっぱいが大きくなったという女性もいるはず。

「おっぱいが張ってしまって痛い!」
「ブラジャーのサイズが合わなくなるから困る…」

といった言葉はよく耳にします。

 

女性ホルモンの働きによって、おっぱいにも変化が起こると言われてます。

生理前でパツンと張っているときに、触られると痛いです。

 

もしも生理前のときに、彼とイチャイチャすることがあれば。

おっぱいの愛撫は、いつもより優しくと伝えるように。

 

おっぱい揉まれたいけど相手がいない?では男を引き寄せる施策を

胸を掴まれる女

 

「そもそも揉んでくれる相手がいない…。」

と思ったそこのあなたも、心配はいりません。

 

相手がいないなら、アナタのそのおっぱいの魅力を、際立たせればOK!

 

ただし、分かりやすく過剰なアピールは、男性だけでなく、同性にも引かれてしまうことがあるので注意。

まぁ、おっぱいが大きいだけで、おっぱい好きの男性は自然に寄ってきますが。

 

とはいえ、他の部分も磨きをかけていけば、あなたのおっぱいの魅力に気づいてくれる人が増えますよ!

 

メイクアップ

男性は、女性の顔を見るとき、真っ先に目や顔を見る男性が多い

その次に、胸のほうに目が行く流れ。

おっぱいは女性らしさの表れであるように、それはメイクでも同じことが言えます。

 

顔の第一印象が良ければ、胸の大きさは気にしなくなります。

美人を見ると、あそこから胸までいじくり回してやりたいとエロ妄想を始めるのが男。

もちろん、男性の皆が顔やおっぱいだけで、女性の価値を定めてるわけではありませんが。

 

普段からメイクにこだわりがあるのなら、目元のメイクにも敏感だと思います。

女性らしさを感じさせるメイクは、とくにアイラインが濃くないメイクほど魅力があります。

女性特有の可憐さや、清純さをアピールするメイクなど、意識してみてはどうでしょうか?

 

ファッションの着こなし

定番ですが、おっぱいの大きさがあるほど強みになります。

ピタっとタイトな服で、おっぱいの胸元を露出してみてください。

男性にはそのつもりがなくても、おっぱいの大きな女性には、無意識にも視線が。

 

屈んだときや近付いたとき、胸の谷間がチラッと見せたら、揉みたくしょうがない。

意中の男性と密室で露出すれば、おっぱい揉みで襲ってくるかもしれませんよ。

 

もし襲ってこなければ、ちょっと自分の体を寄りかけると。

イチコロでお触りのアクションが始まります。

 

おっぱい以外の体型のシェイプアップ

ふくよかで丸みのあるおっぱい見ると、男性は安心感を覚えます。

同時に、おっぱいと同じくらい人気があるのが、グラマラスなボディの女性。

身体のラインにメリハリがあることで、おっぱいがより際立ちます。

 

外国人のような、グラマラスボディに憧れを抱いている女性もいるはず。

ウェストはキュッと引き締まり、お尻と強調された、いわゆる「ボッキュッボン!」と言われるスタイル。

同じ女性としても、ついつい見てしまいますよね。

 

ウエスト引き締めやヒップアップなら、一日10分からでもできるトレーニングがおすすめ。

余裕がある場合でいいので、取り入れてみてください。

 

フェロモン系の香水

香水の匂いが素敵な男性に、ドキドキした経験はありますよね?

同じように男性も、良い匂いがする女性に惹かれます。

2人きりになった瞬間、すぐさま抱きついてきて揉み揉みしてきてくれるかもしれないですよ。

 

香水といっても、ニオイの好みは人それぞれなので、どれを選んだらいいか迷うでしょう。

でも、フェロモンに特化した香水を選べば、少なくとも性欲をそそれるはず

アンドロステノン、オスモフェリン、エストラテトラエノールといった成分が含まれたのが、フェロモン香水です。

 

もし、フェロモンと謳った香水を買うところを、「誰かに見られたら…」と思うのであれば、通販サイトから購入するといいです。

 

たとえば、女性もコッソリと利用している「NLS」という通販サイトがあります。

とくに、NLSにある「フェロモンスプレー(女性用)」がおすすめ。

最初は匂いがキツイものの、時間が経てば、フンワカした良い匂いに変わるんですこれが。

自分で嗅いでたら、なんだかムラムラしてきましたからね。

 

「おっぱい揉ませるための施策」まとめ

ブラを脱ごうとする巨乳の女

 

女性がおっぱいで感じている姿は、男性も嬉しく感じます。

気持ちよければ気持ちいほど、男性は燃え上がって調子に乗ってきますので。

女性らしさを作り出すのに、男性の愛撫は大きく貢献することに繋がります。

 

おっぱいを揉まれることで、女性ホルモンが分泌されますし。

さらに、女性らしさやバストアップの効果も得られます。

本当に気持ちいいおっぱいの揉み方を、ぜひ彼にも教えてあげてください。

 

あとは、少し露出のあるファッションやフェロモン香水を使用してみましょう。

すると、夢いっぱいに詰まった胸を求めてくる男はわんさかいますので。

自分磨きをしながら、「男性に揉みたい!」と思わせられるおっぱいをぜひ目指してください!

Copyright © 色欲の薔薇 , All Rights Reserved.