彼女がフェラしてくれないと悩む男性に知るべき意外な解決方法

見つめ合う男女

 

「彼女がフェラしてくれないんだよなぁ…はぁ…」

と、一人で寂しく悩んでおられますでしょうか?

そんな悩みを抱えているあなたに助太刀してさしあげましょう。

 

彼女に激しくフェラしてほしい、

その小さな口からイヤらしい音を立てて、

僕のミルクを絞りとってほしい、

 

わかりますよ、その煮えたぎる妄想力は。

男として心から求められているような気がして、

すごくたまらない気持ちに駆られてしまいますね。

 

では、ここで私がお伝えするのは、

フェラしてくれるようになる方法論だけでなく、

『フェラが好きになる魔法の言葉…』も伝授致します。

 

これであなたの彼女も、

寂しい時はホクホクの松茸を咥えていないと気が済まないくらいに、

フェラ大好き女性になるかもしれませんよ。

 

フェラしてくれない女性側の心理は?

まずはじめに、

フェラをしてくれない女性側の心理から知っていく必要があります。

 

ティンポを咥えると、臭いが口の中に残る

これは、フェラをしたくない理由の中で、

大きなウェイトを抱える問題です。

当然、一部のフェチを除いて、

ティンポの臭いというのは良い臭いではありません。

 

汚いものを口の中に入れるというのは、

潔癖な女性ほど、

「気持ち悪いイメージ」
「自分を汚されたくない」
「汚されている自分が惨め」

という想像をしてしまいがち。

 

「大便器に座る時、アレを内側に入れてるんでしょ…?」

という想像もしてる女性もいるくらいです。

 

女性側が上手く出来ず、歯を当ててしまうのが怖い

女性の心理としては、ほぼ初めてに近いフェラ。

「上手く出来ずに痛い思いをさせてしまうのでは?」

と、女性が気を遣って恐怖を感じています。

 

もしくは、かじってしまったら、

「機嫌を損ねたらどうしよう」
「下手だなと思われたらどうしよう」

と勝手に思い込んで避けてしまってるパターン。

 

この場合は「大丈夫だよ」と言いつつ教育をしていけば、

自然とフェラをしてくれるようになってくれます。

ただし、絶対に無理強いだけはしないようにしましょう。

 

口でイカせられない

これはたまにあるのですが、最初はしてくれていたけど、

あんまり積極的にしてくれなくなったというパターンなど。

 

女性としては、

やっぱり口でも彼氏に気持ちよくなってもらいたいと思うもの。

イカせられなかった時のショックは大きいです。

 

ここで「アタシのフェラでイケないじゃん」

と言われたとしましょう。

 

この時にアナタがハンドオナニー信者であった場合、

原因はアナタの責任にも関わってきます。

 

実はハンドオナニーとは無意識のうちに、

自身の中でイキやすい圧を掛けていくので、

イク時の癖がついてしまいます。

 

そしてフェラの際には圧が掛けられず、

イケないという結果に結びつくわけで。

 

フェラ以外にも、

『ハンドオナニーのし過ぎは女性の身体でイケなくなる原因』

これを肝に銘じておいてください。

 

ペニスが大きくて、口に咥えると疲れる

これは率直な話、あなたのティンポの大きさ次第です。

小さかったり細かったりすると、

顎の小さい女性としては若干楽なのでしてくれます。

 

ただ、あまりにもメガトン級の幅太いモノが出て来ては、

咥えられないと拒否してしまうのも無理はありません。

 

フェラは凄く顎が疲れる行為です。

特に慣れていない人ほど、余計に大きく口を開くので疲れます。

顎が小さい女性ほど、倍以上の苦労を強いられます。

 

彼氏の皆さん、

「人差し指」と「中指」を真っ直ぐに伸ばして、

喉の奥まで入れてみて下さい。

長時間しようと思ったらかなり辛くないですか?

 

実際にはこれが、

円柱状に口いっぱいに入って来るので、

顎への負担はさらに凄いです。

 

なので女性の気持ちを少しだけでも、

汲み取っていただけたら幸いです。

 

フェラされたいなら意外と難しいニオイ除去を徹底的に!

先端の皮を切り落としたバナナ

 

潔癖な女性とはいえ、

しっかり洗って、臭いさえとれば、

「そんなにフェラしてほしいならするけど…」

というふうに、頼めばフェラしてくれるようになるんですよ。

 

でも、あなたはここで、

「いや、毎日お風呂でちゃんと洗ってるんだけど」

と、思ったのではないでしょうか。

 

実は、ティンポは日々の扱い方で大きく変わります。

一番ダメな扱い方が風呂での適当な洗浄です。

 

お風呂で適当に洗って済ます人が非常に多くて、

特に亀頭周りは敏感なので、サッと洗って済ますだけという。

酷い時は、疲れていて軽く撫でて洗うだけとか……。

 

また、オナニーなどした後の放置は、

適当に洗っても落ちにくく、

日を跨ぐと、恥垢が腐った卵ような臭いになります。

 

そんな臭いのを咥えてくれっていうのは、死んでも無理ですよね。

しかもその臭いが口の中で残るんですから尚更です……。

 

ですから、フェラの前には必ず我慢して、

石鹸を付けて、皮も剥いてハンドウォッシュすること。

 

ただし、普段臭い状態では、

フェラの直前に洗っても臭いは中々取れません。

 

一回のシャワーでは、ガッチリ洗った後でも、

自分でティンポの亀頭を触って嗅いでみると、

「まだ、かすかにニオイが残ってる…」

という人もいるぐらいなので。

 

とくに、毎回トイレに行くときには、

  • 亀頭に被ってる皮をガッチリと剥いて
  • 皮や陰部に尿が付かないよう放尿をして
  • ウェットティッシュで亀頭周りをまめに拭く
  • 使ったウェットティッシュはトイレのゴミ箱へ

というように、徹底してみましょう。

 

また、欲を言うなら、控えるべき食べ物もあります。

ニンニク、ニラ、玉ねぎ、長ネギなどの食べ物には、

「アリシン」という栄養があり、尿の臭いを強くさせます。

 

ティンポの臭いに細心の注意を払いたいのであれば、

なるべく食べ物にも気を遣いましょう。

 

どうしてもフェラしてほしいときの頼み方

バナナを咥えてる女性

 

ここからはいよいよ、

どうしてもティンポを彼女にフェラをしてほしい男性に、

有効な手段として、二つほどご紹介致します。

 

フェラチオ用コンドーム

聞き慣れない方もいると思いますが、

このフェラチオ用コンドームというのは、

女性側の口に当てて咥えることで、

性感染などを防ぐためのモノです。

 

初めてだと装着が難しいかもしれませんが、

回数をこなす内に慣れていきます。

 

それでも、女性にとって悩みの種である、

ティンティン悪臭対策などに便利なのです。

 

というのも、フェラチオ用コンドームには、

フルーツな匂いが付く製品も多いので、

性的なムードに持ってかせることもできます。

 

それに女性がティンティンを口に咥えても、

臭いが付く心配をさせることがなくなりますね。

 

お風呂で洗いっこ、魔法の言葉『裸の付き合い』

はい出ました!

先ほど言っていた魔法の言葉です(笑)

 

『一緒にお風呂に入ろうよ』と誘って、

そしてティンポを彼女に手で洗ってもらう。

これだけでフェラをしてもらえます。

 

それはなぜなのか?

ズバリ、慈しみの心が芽生えるからです。

 

普段から女性が、

生のペニスをマジマジと見るのは、

セックスをする時以外ありません。

 

ですから一度手に握って、

その大きさや形、熱量を肌で感じてもらうのです。

 

不慣れな手つきと不器用な優しさが相まって、

アナタのティンポは固くなったり、ビクビクすることでしょう。

 

しかしそういった反応一つ一つを肌で感じながら、

少しずつ彼女の中で、

「おティンティン意外と可愛い」
「固くて男らしい」

という『慈愛』に変わっていくのです。

 

自ら愛して洗ったおティンティンですから、

「もっと可愛がって愛したい」

という気持ちに移り行くのも自然なもので、

彼女も違和感なくフェラをしてくれます。

 

まさに魔法の言葉『裸の付き合い』ですね。

 

フェラ嫌いの女性でもフェラ好きになることがあるのか?

男のズボンを脱がしてる女

 

これは大いにあります。

そもそもフェラが嫌いな女性というよりかは、

まずあなたに対して、どれだけ愛情があるかを前提に、

ティンポにも愛があるかどうかです。

 

愛の有無しだいで、フェラの質も気持ちも、

大きく変わってくるということを忘れないで下さい。

 

例にならって、精飲という行為自体も、

『慈愛』によって大きく変わってきます。

 

また、女性は好きな人とドキドキワクワクすると、

脳内麻薬とも言われるドーパミンが分泌されるので、

性欲を高めてくれる働きがあります。

 

なので、最近彼女とマンネリになりそうな段階であれば、

サプライズなプレゼントをして喜ばせたり、

ちょっと刺激的な場所でセックスをしてみるなり、

ドキドキするようなことをしてあげるといいです。

 

ホントに、ドキドキなムード作りができれば、

この際だからどうにでもなれ!

とヤケになったかのように、発情状態に陥ります。

これがフェラに目覚める第一歩になります。

 

フェラに抵抗なく好きにさせていく催眠調教

可愛がられてる女

 

フェラを好きにさせるには、

若干ですが催眠調教に近いです。

 

気持ちよくなっている時や、

昂ぶっている時が最も良いので、

まずはその環境作りから始めましょう。

 

最適なのは、魔法の言葉『裸の付き合い』をした後か、

お酒が少し入ったほろ酔い状態の時がベストです。

 

まずはじゃれながら雰囲気をもっていき、

クンニをしてあげましょう。

 

その際には自分が下になって、

クンニをしてあげると、

女性もフェラをしやすくなります。

 

両腕で太ももをガッチリと掴んで、

詰るようにねっとりと、鈍い快感を与えていく。

 

徐々に彼女のヴァギナが、

気持ち良さを蓄積していくので疼いてきます。

 

そうしたら中途半端なところで辞めて、

じっくりとおまんこを観察しましょう。

 

当然彼女は恥ずかしがったり怒ったりと、

多感な反応を示しますが、『フェラして』と言うと、

案外素直にフェラをしてくれます。

 

理由はガッチリと抑え込まれての力強いクンニが、

女性を大胆にさせるカギだからです。

 

単純な話ですが、男から力強さを感じると、

女性はドキッとしてしまいます。

 

そしてその心地良さに、

女性心理としては身を任せたくなるのです。

 

また女性が大胆になれるきっかけとして、

男性から行動を起こすことで、

女性に恥をかかせないという意味にも繋がっています。

 

ですので『フェラして』と言われれば、

彼女はほぼ無意識的にフェラをしてしまうのです。

 

それからフェラの回数をこなしていく内に、

やがて彼女にも慣れが出て来るでしょう。

 

そうしたら今度からは、

フェラの時間のみ、彼女を猫のように可愛がってあげて下さい。

 

頭を優しく撫でて、

「気持ちいいよ、さすが○○のフェラは愛されている感じがして堪らないな」
「気持ちいいフェラよく出来たね~、よしよし」

などなど、恥ずかしいくらいの台詞を、

惜しげもなく言いながら全力で彼女を愛でてあげる。

 

魔法の言葉的には『犬や猫のように愛でるべし』。

 

すると愛される喜びと、愛する喜びを知って、

彼女の心が満たされ、またフェラをしたくなるのです。

 

自信と承認欲求を満たしてあげることこそ、

最も彼女がフェラに抵抗なく、

『どハマり』する催眠法と言えます。

 

 

彼女にフェラをしてもらう為の魔法の言葉、

『裸の付き合い』『猫や犬のように愛でるべし』、

この二点を活かして、夢のフェラチオを実現してください。

 

それでは、

あなたと彼女のオーラルセックスが上手くいくことを願っております。

 

Copyright © 色欲の薔薇 , All Rights Reserved.