今すぐ可愛い子をハメハメしたい男に、速攻手段を一通り説明

性交している男女

 

今すぐハメハメしたい性欲の鬼、

「誰でもいいからとにかく交尾したいんだ!」という方は必見の内容です。

性欲爆発しそうだと何をしでかすかわからないので、このページをお読みください。

 

「女だったら誰でもいい」
「とにかく、女をハメたいんだ!」

そんな欲望丸出しをしたくなる気持ちが、私にも痛いほどわかるかもしれません。

 

ならば、単純かつ明快な手段一覧を揃えて紹介していきましょう。

 

今すぐ誰かハメたい? 市街地にいるなら手っ取り早い手段2つ

お近くの風俗の料金などについては、あなた自身もご存知だと思うので、

市街地に住んでる方のために、手っ取り早いサービスと値段について紹介していきます。

 

デリヘル

デリヘル料金を支払う男

 

デリヘルはピンキリですが、相場では1時間15,000円前後です。

ですがデリヘルはセックスが禁止されている為、

女の子によってチップを払えば、パコりたい男性のために、股を開いてくれる子はそれなりにいます。(ゴムありで)

追加で5千円、1万円、1万5千円と、女の子によりけりです。

 

電話一本かければ、やってくるので、

自宅でパコりたい人にとっては、最適なサービスですね。

また自宅以外のホテルとなれば、ホテル代も入って来るので、

だいたい全て込みで3万円あればパコれることでしょう。

 

嬢によっては事務的なサービスになる方もいますが、

中には「面倒だから手っ取り早く射精させたい」という事で、身体の全てを許す、そんなマグロなデリヘル嬢も多いです。

 

ソープ

お風呂に入っている男女

 

ソープはデリヘルよりも若干高いですが、確実にパコれます。(お風呂でちゃんと体を流した後でなら)

相場としては、3~4万円前後です。

とはいえデリヘルでチップを渡せば、ほぼ同じ額。

 

さらにソープの場合は、ホテル代などが掛からないので、

変にデリヘルでチップを積むよりも、安全かつ確実にパコれます。

 

サービスとしてもしっかりとしている分、あなたの背中にソープつけたオッパイをスリスリこすってもらったり、

股間をソープでシコシコ洗ってくれたりと、多幸感に満たされるでしょう。

 

立ちんぼ

路地裏に立っている女

 

地域や場所によっては、立ちんぼという女性が。

東京でいうと、新宿、池袋、渋谷、新大久保といった、飲み屋の通りや路地裏など。

 

ちなみに立ちんぼとは、お店で働いておらず、個人で客を取る女性のこと。

この女性は、安定して客を取れないというデメリットと、

客の支払いを100%で懐に持ってこれるメリットがあります。

 

つまりサービスの低い女性であれば人気は無く、

サービスの高い女性であれば、ひっきり無しにハメたい男が寄っていくというわけで。

 

そこで人気のない女性ほど、お金を渋っても交渉成立することがあります。

容姿的にパコりたいと思えるのか、女の子を観察しながら値引き交渉してみると。

人によっては1万円で、中出しまで経験したこともあるので、交渉の余地は大いに有り。

 

女性と話すぐらい慣れてる人には、コスパ低めでパコれる方法

バーカウンター

 

女慣れまでいかなくとも、女性と話すのに慣れてるのであれば、

お酒を飲みながら口説く」が無難です。ちなみに、ホテル代や飲み代は別。

 

ハメたい男の手段として定番ですが、相席居酒屋に行けば、必ず女性と接待できます。

あとは相手にもよりますが、あなたのトーク力で良い感じに楽しませてあげれれば、

ワンナイトラブの方向に持ってかせることも可能なのはわかりますよね?

 

フレンドリーな女性であれば、口説いてお持ちかえりもできるでしょうし、

気に入られれば、永遠の肉体関係にできたっていう男性もいるほどですから。

堕とせるか墜とせないかのギャンブルゲームが楽しいですよね?

 

とても簡素な説明に過ぎますが、女性と話すくらい慣れてる男なら、

とにかく自信をもって、いざ夜の街へと、前線に出るべきです。

ラインリストに女性が増えてくると、好感度管理に手が回らなくなってくるのではと。

 

とにかくお酒で意識が朦朧としてる女性を口説いてハメたい、という点では、

今回のテーマとして、これ以上にない正解答と言えるでしょう。

 

多少時間をかけてもいいなら出会い系が無難

iPhoneをいじってる女

 

時間を掛けても良いのであれば出会い系サイトも一理あります。

出会い系はサクラも混じっているところもよくありますが、いずれにせよ、女性に会えることに変わりはありません。

実際に私も過去にサクラに騙された経験はありますが、メールの特徴さえ知れば二度と会う必要がなくなります。

 

出会い系サイトに「今日すぐ会える人」というカテゴリーがあるので、

運が良ければその日のうちに女性と出会って、即ハメなんてのもできますからね。

欲望に満ちたティンポも突っ込み、ゴム越しにパコパコ。

 

出会い系では、とくに、割り切り目的の女性であれば、

お金はかかりますが、その日のうちにほぼ確実にパコれます。

利益目的の女性なら、1万~1万5000円のお金が相場

風俗やデリヘルに行くよりは、2分の1と安くなりますよ。

 

また、あなたの女性の扱い方やテク次第では、

一度ヤッたら、次からはタダマンになる女性もいますよ。

 

いずれにせよ、この出会い系で即会いを求めている女性というのは、

共通して「お金が欲しい」というその一点にあり。

 

頻繁にパコりたいなら、20代を狙おう

パンツを脱がしてる男

 

18歳~20代前半の女性の中には、男性慣れしていない女性や、

男性と同じように、ハメられたいと性欲が盛んな女性もたくさんいます。

締まりも格別で、何よりもセックスの経験の無さは、とても利便性が良くなる。

 

以外と、「同世代の男子じゃ気持ち良くない」と言う女子もいるほど。

要は、技術の無い男性じゃ満足出来なくなったという事です。

それに同世代の男子では、必死に腰を振ることしか出来ない。

 

だけど、大人の男であれば気持ち良いセックスをしてもらえる。という思考が直結。

 

私が昔出会った女性では、10代のうち、気付けばその数は50人~100人になっていたとか。

しかも年齢は全て年上で、25歳から40歳くらいまで経験済み。

完全に、ハメたい下心ありの男達の虜となっていたのが分かります。

 

しかも、その女の子のテクニックも物凄い熟練度で、

「10代のクセにソープ嬢かよ」と思ってしまいましたね。

なので色々な出会いがある分、今でも出会い系は使っています。

 

経験の浅い女性と会ったら、自分好みに染めていけます。

最終着地は、歴然とした大人の関係になり、いつでも性交を気軽に交えられるようになる。

欲望に素直な関係の友人として、人脈が増えるのは出会い系の良さだったりします。

 

 

ということで、「とにかくハメたい!パコりたい!」と、股間を膨らましてギンギンに勃起してる貴方に、熱意を持って情報をお届けしました。

これからも、欲望に満ちたセックスライフが末永く幸せであることを願っています。

Copyright © 色欲の薔薇 , All Rights Reserved.