顔射したい男性が注意を払うべき事&他のぶっかけプレイも提案

 

とくに「女性の顔にドバドバ精液をぶっかけたい!」…という、陰湿な欲望を秘める男性は多い様子で。

しかしながらそんな私も、ぶっかけフェチの男性方のこだわりが、少しだけわかる気がします。

 

たとえば、しとやかで美しい女性の顔にザーメンかけたとき。

顔についた精液を、女性自身が指先でねっとり奏でてる姿が、なんとも艶やかで心惹かれてしまう。

情感が色っぽく滲み出るあの表情、見てるだけで食指が動いてしまうというか。

被虐嗜好のM女性ほど、精液で汚される自分に妙な興奮するとも聞きますし。

 

…と、ここから本題です。

まず、顔射でぶっかけたいなら、女性を怒らせないよう気をつけるべきポイントがあります。

顔射で良くない事あるの?」と思った男性、今のうちに覚えておきましょう。

 

それから、他のぶっかけプレイについても、ザザザっ!と軽く紹介しておきます。

 

顔に精液をぶっかけたいなら、目だけはNG

 

言うまでもなく、目を傷めてしまうからです。

その理由を知らない男性もそれなりにいますので、念のため。

 

それもそうですが、顔射されることを予想していない女性もいます。

精液が嫌いな女性に顔射を強行したら、ブチ切れてビンタされる可能性もありますよ。

 

まず眼球というのは、デリケートな部分です。

目に精液が入ると、強烈にしみて痛い。

充血する可能性も高く、人によっては3日間以上も痛い思いをすることも。

 

くれぐれも、顔射する時は角度には気をつけること。

パイズリでも、勢いよく目まで飛ぶこともありますので。

万が一、目に入った場合は、急いで洗い流すようにしましょう。

 

立ちフェラの時は、発射3~5秒前くらいに顔の前にペニスを構えてみる。

「来るよ」と知らせ、身構えさせるためです。

しかと、彼女が目をつむってるとわかれば、顔全体にぶっかけてもいいでしょう。

 

また、挿入フィニッシュから顔にぶっかける場合。

仰向けの状態では、勢いで髪のほうまで飛びやすいので注意。

「いくぞぉ!」という掛け声で、目をつむってもらう準備をさせるといいですね。

 

ぶっかけるとイヤらしさを感じさせる身体の部分

 

熱くほとばしる精液を、身体のどこにぶっかけたいか。

フェチにより、微妙に好みが分かれるとこですが。

しかし、ぶっかけ場所によっては、女性は色めいた顔で淫れてくれることも。

ただしこれには、スローで妖美なムードで… というのが肝になってきます。

 

舌の上

 

女性が舌を出すと、「欲しいのぉ」という意思表示が伝わってくる。

加えて、いかにも下品でイヤらしい顔。

見てるこちらもゾクゾクさせられます。

 

精液を飲むことに積極的な女性ほど、舌を差し出してくれやすいかなと。

 

ハァハァと、物欲しそうな表情しながらも精液を甘受する行為こそ、支配欲を燃えさせます。

ぶっかけられた舌先を出し、撫でたり、タラ―ッと精液を垂らしたりして。

受け止めてから口開けたまま、朽ち果てたような姿もたまりません。

 

おっぱいの上

自分の胸を抱えている女

 

パフパフとパイズリしてもらいながら、フィニッシュはおっぱいにぶっかけ。

巨乳の乳首にかけると、精液が滴り落ちてしまうことも。

 

おっぱいについた精液は、女性自身の手で揉み回してもらうことで色めきます。

ゆーくりと、スーッと、優しく撫でるようにして。

 

生温かい精液が広がり、女性は火照ったような表情しながら見つめてくるかもしれません。

液体にまみれた胸で、女性が揉みしだいてる姿を想像するだけで興奮しませんか?

 

お尻の上

 

お尻フェチの男性なら、お尻にもぶっかけたいはず。

バック体勢からの挿入で、フィニッシュ時に腰からお尻の上に発射です。

 

ガンガン突きまくり、絶頂イキさせた後にぶっかけ。

腰をひくひく捻らせながら、お尻から精液が滴り落ちてる姿を見たくないですか?

 

ハァハァと息を消耗させた上に精液ぶっかけ。

「やってやったぜ!」というような征服感…が湧いてくるはず。

ただし、お尻の穴や膣まで滴り落ちないように気をつけましょう。

 

他の液体でぶっかけプレイをしてみよう

精液の他にも、ぶっかけることで色っぽく演出させてくれる液体があります。

さて、液体といえば、貴方もどんなものかお察しが付くでしょう。

一応、代表的なプレイを提案しておきます。

 

ハチミツ

 

精液と同等に、粘り気があります。

顔を上向きにさせ、舌の上にハチミツをトロトロとぶっかけ垂らす。

女性の舌から垂れ落ちるのを見てたら、性欲がそそられるのではないかと。

 

おっぱいにもハチミツをぶっかけて、舌で塗りまわしてみたり。

身体全体にぶっかけ、バター犬のようにベロベロと舐め取ってあげたり。

すると女性はピクンっ!と気持ち良さそうに反応してくれるはずですよ。

 

ハチミツはベタベタするので、終わった後は40度くらいのシャワーで落とすといいです。

 

練乳クリーム

 

練乳クリームは、微妙に精液と色味が似てます。

顔に垂らされたら、見かけた人が「精液ぶっかけられたのか?」と、一瞬でも錯覚するほど。

 

舌の上に練乳クリームを垂らして、ディープキスするとお互いにトロけますね。

甘ったるいので、使い過ぎで大量に舐め取らないようにしてくださいね。

 

もちろん、身体中にぶっかけて舐め取るプレイもOK。

とくにクリに練乳垂らして、クンニで吸い取るなんてプレイも良し。

なんなら自分のペニスにぶっかけて、「練乳フェラ」というのをさせたりも。

 

着衣ぶっかけは、男性側がコスで用意してあげよう

ベッドの上でポーズを取る女

 

女性の私服を、何でもかんでも精液で汚すことは、冒涜に値します。

洗い流せるからといっても、「精液が付いたのは、もう着る気なれない!」と怒る女性も、たまにいますので。

それ以前に、嫌がられるのがほとんど。

 

そこで、貴方自身が彼女に着せてあげたい着衣を用意してあげるわけです。

どんなコスプレをさせたいかは、フェチにより違いますが。

ぶっかけ用に、自分がお金を出して購入した着衣なら、彼女も文句を言わなくなるでしょう。

 

メイド、ナース、OL、スク水、バニーガール、アニメキャラ

なんでもいいですが、自分の好きなコスを想像してみてください。

妄想の中でしか叶わなかった夢が、現実でも叶うようになります。

 

たとえば学生時代、女性教師にぶっかけたいと毎日妄想するだけで、虚しく青春が終わった日々…

でも好きな彼女ができたら、自分好みの着衣をさせて、その姿のままセックスができて。

そしてフィニッシュは、遠慮なく服の上に精液ぶっかけれるのですよ。

 

そういうことで以上です。

まずは彼女作りから始め、念願のぶっかけを達成してください。

 

Copyright © 色欲の薔薇 , All Rights Reserved.