奥までガンガン突かれたい女性へ。快感に感じる方法を紹介

玩具を持って横たわる女

 

激しく子宮の奥を突かれたい。

もっと強烈な快感を強く男性を感じたい。

壊れるほど突かれてイキまくりたい。

 

と、そんな不完全燃焼な妄想をしてしまう貴女。もはや欲求不満ですね。

とはいえ、男性に言えそうで言えない。

でも、奥まで突かれたいという願望を抱く女性はいます。

 

そこで、近ごろ女性の奥行きに哲学を感じ始めた私がですね、

『激しく奥まで突かれたい女性が、より快感を得る方法』を書きました。

楽園に行かせる自信ならあります。ぜひご参考を。

 

これを見れば、皆さんの子宮の疼きが解消できること間違いなし。

本気の中イキもしまくれるので、どうぞ、セックス中毒になってください。

 

ガンガン奥まで突くことができる、おすすめの体位

まず、より奥を突かれたいのであれば、奥まで入りやすい体位を覚えましょう。

ただし! この情報を、彼とのセックス中にPCやスマホで読まないでくださいね。

事前に頭に入れて、彼に教えるようお願い致します。

 

バック(後背位)

挿入バックのアート

 

バックは奥がとても深く突かれることで有名かつ、女性にも人気あるセックス。

正常位の場合だと、男性の股関節と、女性の股関節の可動域に限界があり、

180度以上曲げられないことから、真の最奥部まで突くことはできないんですね。

 

しかしバック挿入なら、おまんこを突くのに股関節の可動域は関係ないので、

腰を突き出せば突き出しただけ、奥へ奥へと侵入させることができます。

 

また、ティンポを最も硬直させた上で、

余す事無く突っ込まれる体位というのも、大きな理由の一つ。

 

屈曲位

種付けプレスのアート

 

形としては、女性が正常位の体勢で、

膝を胸まで持っていき、出来るだけおまんこを上に向けます。

「まんぐり返し」にした状態に近いかなと。

 

ですが、それだけでは突かれるには足りない。

男性は女性の足を固定して、覆い被さるように女性を犯していただきます。

 

この際に注意すべき点は、男性の太股で、女性のお尻を押し上げるくらい密着するのがベスト。

それでもまだ体位のイメージをしにくいなら、ネットの画像で『種付けプレス』と検索して見てもらえれば、分かり易いです。

 

片足開き系の側位挿入

片足上げの挿入アート

 

こちらも奥まで突かれたい女性におすすめ。

片足を持ち上げ、交差させるように足を絡めた状態でするセックスは、通常の感覚と全く違います。

 

この体位はガンガン腰を打ち付けるセックスではなく、

じっくりゆっくりと嬲るように子宮を亀頭で撫で回されると、

強烈な気持ち良さを得られる体位です。

 

また、男性側もおまんこの大陰唇や小陰唇、

おまんこの入口のビラビラをより股間付近でグチョグチョと感じれるので、

奥まで突きながらも新鮮な気持ち良さがあります。

 

より激しく突かれたいなら、彼を硬く勃起させよう

立ち正常位

 

「彼は初めての頃より硬くない…マンネリかな…?」と悩み始めてるなら。

そこで、とても単純な解答になりますが、

ズバリ『淫語』『喘ぎ』『吐息』がポイントです。

 

淫語を発する

『淫語』はとにかくエッチな言葉を恥ずかしながらも言い、誘うこと。

あなたがマグロ状態では男性は燃えません。役に勃たせることができません。

 

そこで淫語です。たとえば、

「○○のおてぃんてぃん。私のおまんこに、い・れ・て」
「ねぇ、お願い。もう子宮疼いて、我慢できないのぉ」

飽きないセックスにさせないためにも、淫語は興奮材料として欠かせません。

 

喘ぎにバリエーションをつける

『喘ぎ』とは「あんっあんっ」という漏れる声ですが、

女性の感じる声には5段階にあり。

 

「あんっ」「あぁっ…」は条件反射、感じて来た時の最初の兆候です。

しかし、この時点では、とくべつ男性の心理に大きな変化を与えることができず。

 

「いいっ」は偽り、偽りながらも男性を喜ばせる接待に近いので、

大概の男性は、「この女、まだ余力があるな」と判断されますよ。

 

「う~っ」は我慢、蓄積された快感で、イク前段階の喘ぎ。

この声を出しながら体を震わせることで、男性は気持ちよくなっているのだと判断します。

ここから徐々に激しさを増していき、イカセにかかろうと腰を打ちつけます。

 

「えへぁぁ」「ひぇあぁあぁ」は限界、イッた後の全身痙攣と脱力喘ぎの声に。

イッた後のみっともない喘ぎ声ほど男性は興奮し、ここからもっと激しくしてやりたくなります。

 

「おっほぉ」はイカセまくることで、女性は次第に絶頂が止まらなくなり、

「おほっ」「おおん!おぁあ!イグ!!イッじゃう!」と悶絶に苦しむ声を上げますね。

ドSの男性なら、「どこまでもド突いてやろうじゃねぇか!」と、追い打ちをかけてきてくれます。

 

男性心理として、昂ぶる喘ぎは「え」から始まる。

つまり「え」の段階の喘ぎを「い」や「う」の段階で持ってくることで、終始、男性は昂ぶって犯し続けたくなりますよ。

 

吐息を漏らす

吐息はセックスにおいて最も昂ぶる要素。

突かれる最中に男性の首に手を回し、喘ぎと共に突かれる動きに合わせて吐息を漏らしてください。

それだけで男性は勃起し、出した後でも、すぐに回復させることもできます。

 

その際に、男性の耳に吐息が掛かる様に吐くことで、

男性の耳が性感となり、勃起力が増しますので。

 

これは正常位であれば、容易に吐息を聞かせれますが、前述したバックなどでは出来ないので、その点はネックですね。

 

 

ここまで上記3点のまとめとしては、

男性を興奮させるには女性の反応が一番というのが見て取れます。

 

また、より勃起させる方法としては、スローセックスが代表的です。

ハードセックスよりもスローセックスの方が好む国もありますし、

スローセックスには、勃起持続力の向上と全身の性感の高まりに加え、性器の感度向上に繋がると言われています。

 

男性のアレが小さいけど、どうしたらいい?

カラフルなバイブ

 

「奥まで突かれたいけど、彼氏のアレが小さくて…」

なんて心の中で悩んでる女性もいるでしょう。

 

そこでもし、セックスをする時に男性のおティンポが小さかったとしたら、

女性は一体どうすれば良いのか…という話ですよね。

 

短小短小の日本人サイズでも、膣の奥を突くことは可能

女性の膣自体の長さが短いという、根本的なお話になってきます。

貴女は、女性の膣の長さを知っていますか?

 

答えは平均約8cmです。

「え、そんなに浅いの?」となりますよね。

はい、とても浅いです。

 

「奥まで突かれてるのかなぁ」と疑問に感じてる女性もいることでしょう。

日本人のペニスの平均サイズは、

「太さ3.5~4cm・長さ12cm前後」とされてます。

 

通常、指の長さだと中指で7cmで奥まで届きませんが、

おティンポなら、10cmもあれば子宮をガンガンに突かれることが出来ますよ。

 

真の快感とは、「長さ」か?

平均サイズ以下を気にする女性は中にはいます。

大きいティンポが好きの女性としてはやはり、おまんこをエグられたいことでしょう。

 

それはモチロン気持ちよさそうからですよね?

しかし、大きいティンポ以上に、

気持ちよくなれるティンポが、この世には存在します。

 

それこそが、剛直なガチガチのおティンポ

世界的にも長さ・太さ以上に「硬さ」こそが、最も重要なポイントと評されており、

その中でも、なんと日本人のティンポはとても評価が高く、世界第2位ですよ。

(日本人男性の擁護のように聞こえますが)

 

そして、長さが短い分、ガチガチになったおティンポは、

狙いを外すことなく良いポイントをしっかりと突き込めます。

 

なので、短小であればあるほど焦らしまくって、

ギンッギンのガッチガチにさせることが最重要。

残念と思うなかれ、宝とは意外な所に眠っているのだ

 

自分で激しく奥を突ける、限界絶頂オナニー

フロアで自慰行為してる女

 

現在、彼氏がいない女性の方に対しても、とっておきの情報を教えます。

激しく奥を突かれたい女性にとって、とてもおススメできるのが、

イってもイっても逃れられないオナ二―です。

 

やり方としては簡単。正座をする際、

壁際に背中を預けて座る時に、おまんこの中にディルドを挿入

 

ものすごく気持ちよくなって、脱力していくはずです。

背中を壁に預けていることで、どんなに絶頂しようとも、

ディルドから逃げることは出来ずイキ続けることができます。

 

そこでイキながらも、お尻に力を入ってしまい、

でも同時に快感から体を逃がそうと腰を浮かせたり、体が跳ねたりする。

その度に、長さのあるディルドが抜けるはずもなく、

結局は、また子宮を押し潰そうと奥へと突き入ってしまう。

 

これは激しく悶える度に、ディルドに奥を突かせるオナニーで、

子宮に突かれたい願望がある女性にこのやり方を紹介したら、むしろ感謝されてしまいましたね。

 

とくに女の子座りが、最も深く入り気持ち良くなれます。

ただし、女の子座りは、

・骨盤を歪めたり
・生理痛を強めたり
・冷え性を促進させたり

とリスクがあるので、自分の体調と相談して行ってください。

 

ではでは。ご参考になりましたでしょうか?

ギンギンのおティンポで、貴女のグチョグチョおまんこを容赦なく突き込まれる。

イキまくり、気絶悶絶の嬌声発狂の痙攣セックス。

奥まで突いて突いて突かれたい、そんな貴女の望みが、本記事で叶えられそうと思っていただけたら、嬉しく思います。

Copyright © 色欲の薔薇 , All Rights Reserved.