子宮の奥に突きたくて仕方がない男性におすすめの玩具と方法

絶頂を感じてる女

 

子宮の奥を突いていじめたい。

彼女のポルチオ性感帯を自分だけのものにしたい。

そう思っている男性は世にたくさんいらっしゃいますよね。

 

ですが実際に、

子宮を突けているのか分からない、

という男性は非常に多いです。

 

そこで今回のテーマを『子宮(ポルチオ)』として、

あらゆる観点から、ポルチオをいじめ抜く方法をご紹介していきます。

 

子宮(ポルチオ性感帯)についての豆知識

まずはこれに尽きますね。

皆さんは子宮という言葉は馴染みありますが、

ポルチオ性感帯という名前を御存じでしょうか。(以降は子宮で統一)

 

どちらも同じ場所であることには変わりないのですが、

一般的に女性の8割近くが、子宮で快感を得ることは出来ません。

なので子宮をいじめても中々イカせることができないと。

 

つまり女性のほとんどが、

奥を突かれて痛いと感じているのです。

 

なのに、

なぜ痛いのに女性は奥を突いて欲しいのか

という疑問に至るわけです。

 

これには二種類の意味があります。

 

一つは奥を突いて欲しいのではなく、

奥まで入ることで膣全体が収縮して、

快楽を得ることが出来るからという理由。

 

そしてもう一つが大事なのですが、

子宮をガンガン突いてほしいという意味ではなく、

嬲るように、ねちっこく肉棒で撫で虐めてほしい

という意味だという事にあります。

 

実は、子宮には、

クリトリスとGスポット以上に感じる潜在的感度があり、

中イキ・深イキする上で外せない要素です。

ですが、とても繊細だという事も忘れてはいけません。

 

まして媚薬やドラッグで、

体の火照りや感覚が狂っているわけでもないのに、

ガンガンと突かれては、男性で例えるところの、

急所蹴りを連発されているようなものです。

 

つまり、上記の内容から、

子宮【ポルチオ性感帯】とは、

最も女性が感じる、繊細なスイートスポットと言えます。

 

奥を突けるだけでなく、ポルチオ開発にいいおもちゃ

子宮の奥を突ける玩具として、

代表的なのがバイブですね。

 

しかし、ただのバイブでは、

女性を本気で絶頂させられるとは言えません。

 

全身を硬直させ、足を張り詰めて、

ガクガクと痙攣させたいのであれば、

ポルチオバイブという専用バイブを使うべきだということを、

ここでハッキリとお伝え致します。

 

ポルチオバイブ【100万回のエクスタシー】

バイブの亀頭部分にイボイボが着いており、

振動と共にブルブルと痙攣します。

 

優しく撫でまわすようにして、

奥を掻いてあげるだけで、

女性は泣きつくように甘え果てちゃいます。

 

クセになる快感で、

イキグセがついちゃうことから、

100万回のエクスタシーという名前がついたほど。

性能は折り紙付きです。

 

ピンクバイブ【ポルチオ開発名人】

これはポルチオ開発専用のバイブで、

一般的なバイブと形状が異なっており、

全体がトゲトゲ、先端が三本の突起で出来た異形をしています。

 

また、このバイブの凄い所は、

内部に支柱が入っていない為、

グニャグニャと曲がる所にあります。

 

グニャグニャと曲がる…

と・い・う・こ・と・は?

 

そう、女性が快感から逃げようと腰をくねらせても、

お構いなしで、ポルチオを逃がさないということです。

 

三本の突起は、

ポルチオを食べるように包み込み、

決して逃がしません。

とことん鳴かせる、まさに開発器具です。

 

ペニスが伸びる薬はおすすめできる?

ところで、

子宮までド突きたい…!

男の切なる思い…、痛いほどわかります…。

 

女性の奥行きも、

女性によって深さも違いますしね。

 

コンプレックスを抱く男性にとって、

ペニスが伸びる薬、

よくサイトで目にしますよね。

 

【本当に伸びるの?】

という疑問は非常に多いと思います。

 

…ズバリ言いましょう。

 

効果は無いです!!

 

私は1ヵ月試した結果、

初期15.2cmから15.3cm…

と変わりませんでした。

(0.1cmだけ…)

 

Youtuberでも、

「試してみた」動画などでありますので、

やはり残念ながら結果は一緒でした。

 

「じゃあ、子宮を突くことは出来ないのか……」

と思われた方もいるでしょう。

正直に言いましょう。気にすることはありません。

 

子宮をいじめ突くのに大事なのは、

肉棒の長さなんかよりも、

子宮を降ろす為の方法が大事なのです。

 

子宮を降ろす方法とは?

よくエッチをしている最中に、

コツコツとした感触を経験したことはありませんか?

 

それこそが子宮であり、

降りてきている状態になるわけなのですが。

 

実際問題、どうすれば、

子宮は降りてきてくれるのでしょうか?

 

一番簡単な方法は、

焦らして愛液トロトロの状態にすることです。

 

発情した状態こそが、

一番子宮の降りやすい状態になるというわけです。

 

子宮が降りる有力な説として、

精子を欲した子宮の本能行動と言われています。

 

この時ばかりは、

ポルチオが開発されやすい(感じやすい)状態とされています。

 

なので、自らの肉棒を長くするくらいなら、

子宮を思いっきり降ろさせる為の、

愛撫を会得した方が、何倍も効率的なのです。

 

今話した内容を踏まえると、

ペニスを無理に伸ばす必要もないし、

薬に手を出さなくてもいいということです。

 

ペニスで子宮いじめにこだわらなくても、女性を虜にできる

子宮にこだわらず女性を虜にする方法として、

調教も確かに正解なのですが、

今回の「子宮」というテーマに

乗っ取った方法で提示するならば、開発が良いでしょう。

 

開発というのは、

調教と似ているようで全く違います。

 

調教は従わせる為の躾であり、

開発というのは体そのものを作り、

変えていくという点に重きがあります。

 

例えば、アナル調教ならば、

アナルで感じるようにするというのが最終目標ですね。

子宮の感度を上げる相乗効果にもなりますし。

 

アナル開発というのは一歩踏み込んだ内容であり、

時にはアナルをガバガバにしたり、

排便しただけで達するようにしたりと、

他の人にはとても見せられたものではなくなります。

 

ですが、

そのような開発をされた側は、

醜い身体になってしまうものの、

その分、愛情と喜びを目一杯、開発者に向けます。

 

そして醜い身体になればなるほど、

喜んでもらえると思い込んでしまう女性もいるほど…。

 

…まぁ、アナル系は聞きたくも

やりたくない人もいるので、

ここでは割愛させていただきます。

 

他に、相乗効果あるものとして、

おすすめの【耳開発】をあげておきます。

 

 

子宮の感度を上げるための「耳開発」

耳開発は、徹底的に耳だけで、

イクようにする特殊な開発です。

子宮でイキやすくする目的でも効果的です!

 

これは、ASMR(脳がとろけるような快感現象)

の強化版と認識してもらえたら、分かり易いかと思います。

 

聴き続けていると、

徐々に快感が体に蓄積されていくのですが、

調教とは違うので、焦らすことなく、

思いっきりイカせます。

 

イカせ方としては、

まず裸にさせ、アイマスクという状態で、

ベッドに横にさせます。

 

そうしたら、

ローター音を耳元で鳴り響かせます。

 

乳首をつねったり、クリトリスを噛んだりと、

一瞬ごとの強めの刺激が好ましいです。

 

なるべく、

耳以外への刺激を抑えるようにしてください。

 

しばらくしたら、

今度は彼女の耳の奥まで、

徹底的に舐めつくしましょう。

 

できるだけ、

唾を溜めた上で舐めることで、

耳全体に涼感を与えるように。

 

そうしたら後は、

ローターを耳の奥へと擦りつけてあげるだけで、

耳の感度は最高潮に達し、腰を浮かせながら絶頂を迎えます。

 

難易度は少し高いかもしれませんが、

耳で達するというのは極めて珍しい為、

免疫がなくハマってしまう人が多いです。

 

特殊性癖を植え付けるという意味でも、

虜にするにはもってこいです。

子宮以外のイカせ方に拘りたいときにおすすめです。

 

 

以上、子宮いじめについての記事でした。

 

ポルチオというのは女性の幸せを願うのであれば、

絶対に開発してあげるべき性感帯だと筆者は思います。

 

マンネリ化を防ぐ上でも、

女性を魅力的に居させてあげる為にも、

この『子宮』というテーマは男にとって、

切っても切り離せない問題なのだと言えましょう。

 

今後の皆様のパートナーの『子宮開発』に、

この熱い想いが届いたら幸いです。

 

Copyright © 色欲の薔薇 , All Rights Reserved.